別小江神社で新年祈祷


 お正月は繁栄の神様      別小江神社で新年祈祷

別小江神社は今から約千八百年前に創興され、以来「繁栄の神様」として、その神威は歴史上の権力者をはじめ多くの人々の崇敬を集めて参りました。

古来より、社殿に上がられて御祈祷を受けて頂く事により、御神徳が増してより多くの御利益を得る事ができると云われております。

神職が詠み上げる祝詞には神様と共鳴する不思議な力があるからです。

別小江神社では、子授け・安産・初宮・七五三・厄除け・合格・良縁・交通安全・事業安全・商売   繫盛・身体健康・病気平癒など様々な御祈祷を受けることができます。

お子様の大切な人生儀礼や重要なお願い事がある時は、ぜひ別小江神社で新年の御祈祷をお受けくださいませ。

◎日 時    12月31日(大晦日)午後12時~元旦午前2時まで

      1月1日~15日・午前10時~午後4時まで 

◎受 付    神社境内左手テント内受付

(順番が来ましたら番号でお呼び出し致します) 

◎御祈祷料  1口 3000円  

(申込者の家族の昇殿は4名迄とします)

◎申込口数  100口限定

(新年明けで時間に制限がありますので、口数に達しましたら締め切りとしますのでご容赦下さい)

※ 祈祷者には・破魔矢・祈祷紙札・タオル・酒などが授与されます。 

 

※ 御朱印のお待ち時間に受けて頂く事もできます。

※ 当日受付後番号札を発券いたします。お呼び出しが御座いましたらご祈祷受付に来てください。

 

 

 

<男性の前厄の生まれ年>

1999年(平成11年)、1982年(昭和57年)、1963年(昭和38年)

<男性の本厄の生まれ年>

1998年(平成10年)、1981年(昭和56年)、1962年(昭和37年)

<男性の後厄の生まれ年>

1997年(昭和9年)、1980年(昭和55年)、1961年(昭和36年)

 

<女性の前厄の生まれ年>

2005年(平成17年)、1991年(平成3年)、1987年(昭和62年)

<女性の本厄の生まれ年>

2004年(平成16年)、1990年(平成2年)、1986年(昭和61年)

<女性の後厄の生まれ年>

2003年(平成15年)、1989年(平成元年)、1985年(昭和60年)

 

<八方塞がりの生まれ年>

1941年(昭和16年)、1950年(昭和25年)、1959年(昭和34年)、   1968年(昭和43年)、1977年(昭和52年)、1986年(昭和61年)、   1995年(平成7年)、2004年(平成16年)、2013年(平成25年)

 

お申し込みをされる方は、下記の用紙をダウンロードして頂き、事項を記入の上、FAXにてお送りください。又は当日用紙をお持ちの上起こし下さい。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話番号:052-912-5974

FAX番号:052-917-2424